2019年3月5日更新
軽いフットワークで市民の声を政治に活かします
お知らせ
はっぴぃ通信
2019年2.3月号外
を発行しました。
更新情報
2019.2.21
はっぴぃ通信NO312
新設道路優先、信号撤去で住民や子どもの安全は守れるのか?
を発行しました。

2019.2.14
はっぴぃ通信NO311
量も質も充実させてこそ、真の保育園待機児童対策です。
を発行しました。

2019.1.31
はっぴぃ通信NO310
インフルエンザで学級閉鎖…健康でも学童クラブに行けないの?
を発行しました。

2019.1.24
はっぴぃ通信NO309
経済的負担の抜本的解決なしに救済はあり得ません
を発行しました。

2019.1.17
はっぴぃ通信NO308
学校で苦しむ子どもをなくすために必要なのは…
を発行しました。

2019.1.10
はっぴぃ通信NO307
懸命に生きる人々と力を合わせて、ガンバル年に!
を発行しました。

2018.11.22
はっぴぃ通信NO306
広い駅広、太い道路…50年前の計画は住民の希望を満たすのか
を発行しました。


 元保育園保育士の私ですが、市議会議員になって17年。町の声、現場の声を聞くこと、調べることを大切にがんばってきました。小さなつぶやきが届く市議会をめざして、これからも、みなさんと一緒にがんばります。
 市議7年目に出産した長男は10歳、4期目の選挙の最中お腹の中にいた次男は7歳になりました。子育ての中で知り合った沢山の仲間は、私の宝です。安心して出産し、楽しく子育てすること、やりがいをもって働くこと、そんな当たり前の願いを、みなさんと一緒に叶えるためにがんばります。
 義母の介護を通じて痛感した介護の問題。今の社会の礎を築いてこられた高齢者野みなさんが、大切にされて、安心して、地域で暮らしていくことができる社会。なんとしても作りたいと思います。そんな地域をつくりたいとがんばっていらっしゃるみなさんと、力を合わせていきます。
 平和が一番。憲法9条を、次世代の子どもたちに、無傷で手渡すために、平和を願うすべての人と一緒にがんばりぬきます。

ご意見・お問い合わせは、042-481-7280(議員控室)へ
メールの場合は、 
mutochi0301@gmail.com


コンテンツ紹介
はっぴぃ通信 くらしの中で洩らされる何気ないつぶやきから、市政のこと、国政のこと、市民のみなさんといっしょに考えたいと始めた「活動報告(通信)」です。「毎週発行」めざしつつも、ときどき挫折…。でも、気を取り直して、頑張り続けて17年、300号を越えました。
最新号は、「新設道路優先、信号撤去で住民や子どもの安全は守れるのか?」です。

議会活動 調布市議会は、年に4回の定例議会が開かれます。私も毎回、本会議で質問に立ち、事前調査をもとに市民生活にかかわる様々な問題を取り上げています。また、現在総務委員と議会運営委員をしていますが、これら委員会での議論についても、できる限りわかりやすく皆さんにお伝えしていくためのページです。

市政情報 調布市内で起こった出来事や市政に関するさまざまな事柄については、市報等以外にはなかなか市民に伝わらないのが現状です。市議会議員として知り得た情報や新しい動きなどをいち早く、正確に市民のみなさんにお伝えすることで、市民のみなさんが判断したり、対応する際の一助となればと思っています。
最新情報は、「放射能に対する対応について(6月3日〜7月8日の測定結果)」です。

き・ど・
あい・らく
市議会議員としてだけでなく、一市民として、また2人の子育てをしながら時間に追われる“けっこう忙しい”母親としての視点で、日々の暮らしの中の喜怒哀楽を。ちょっと日記風になればいいのですが…。

ご意見・お問い合わせは042-481-7280(議員控室)へ
メールの場合は
mutochi0301@gmail.com